ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

浜名湖・下関の優勝戦


浜名湖★サッポロビールカップ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から10トップスタートの4号艇笠原亮(静岡支部)がカド捲りを決めて先頭に立ち、浜名湖10回目・昨年11月の当地ニッカン・コム杯以来となる通算61回目の優勝
 5号艇原豊土(静岡支部)が1M捲り差しからの2M差しで2着に入り静岡支部ワンツー。
 尚、2連単2300円・3連単451は4940円。

ふく〜る下関オープン10周年記念日本トーター杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から3号艇重成一人が捲り差しを決めて先頭に立ち、下関3回目・昨年10月鳴門蛭子能収杯競走以来となる通算53回目の優勝
 尚、2連単32は3410円・3連単321は6320円。

服部幸男が通算100回目の優勝を児島で達成

 児島BTS岡山わけ開設1周年記念競走優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇服部幸男が2号艇海野康志郎の差しと3号艇若林義人の捲り差しを振り切って先頭に立ち、児島4回目・昨年2月浜名湖B級東海地区選手権日刊スポーツウインターカップ以来となる通算100回目の優勝
 デビュー初優出の若林義人が2M海野康志郎を捲って引き波にはめて単独2番手になり、静岡支部ワンツー。

津中京スポーツ納涼しぶき杯争奪戦はお盆開催としては異例の得点率制4日間開催


津中京スポーツ納涼しぶき杯争奪戦優勝戦

 今年最初の24場お盆開催である今節は、優勝賞金150万円のお盆特別斡旋開催ながら得点率制4日間開催。
 優勝戦は枠なり3vs3の進入から4号艇新田雄史がカド捲りを決めて先頭に立ち、4月の当地GW開催スポーツニッポンパール賞競走に続く今年4回目・津13回目・通算36回目の優勝
 尚、2連単42は3070円・3連単425は13440円。

 ちなみに今節がお盆開催なのに変則開催になった理由は、11日から6日間開催G3津オールレディース上富良野交流25周年記念が開催されるからです。
番組編成要領抜粋


戸田報知新聞創刊150周年記念スポーツ報知サマーカップ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇立間充宏が09トップスタートの速攻で先頭に立つも、立間充宏が4号艇前田光昭(埼玉支部)を2M包んだ際にターン流れ、1M外握って届かずだった2号艇野末智一が2艇まとめて差し切って逆転先頭に立ち、静岡支部86期4058野末智一は苦節37度目の優出にしてデビュー初優勝
 尚、2連単21は3200円・3連単214は20780円。

香川県丸亀市のG1女子王座決定戦

 丸亀G1女子王座決定戦優勝戦特設サイト)は繰り上がり優出の6号艇平山智加(香川支部)が動いた16/2/345の進入から1号艇實森美祐がデビュー初優勝目指しての速攻戦で先頭に立つも、判定の結果+06のフライング返還欠場。
 これにより、差し順走からコンマ01スタートで生き残った平山智加と2番差しの3号艇香川素子による先頭争いになり、2M内先行した大阪府出身元大阪支部元長崎支部現滋賀支部の香川素子が単独先頭に立ち丸亀3回目・昨年12月の当地G3オールレディースmimika賞以来となる通算25回目にしてG1初優勝
 尚、三六競艇の2連単1840円・3連単362は3650円。


芦屋BTS高城開設24周年記念優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇山崎郡が押し切り、今年2回目・芦屋初・通算14回目の優勝

宮島G3企業杯サッポロビール杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から2号艇前本泰和が1号艇辻栄蔵を差し切って先頭に立つも、辻栄蔵が2M前本泰和を差し返して広島支部同士による先頭争いに競り勝ち今年2回目・宮島19回目・通算82回目の優勝

 ちなみに辻栄蔵も前本泰和も14日からの宮島次節スポーツニッポン杯に連続出場予定です。

平和島マンスリーBOATRACE杯ほぼオール女子戦優勝戦

 男子で唯一優出した1号艇佐藤隆太郎(東京支部)が枠なり3vs3のインから押し切り、今年3回目・平和島初・通算6回目の優勝
 2号艇藤原菜希(東京支部)が1M差し不発も2M全速捲り差しで2番手に上がり、東京支部ワンツー。
 ちなみに藤原菜希は女子王座選考勝率をクリアしていましたが、褒賞懲戒規程による選出除外中のため出場できませんでした。

びわこと尼崎の優勝戦は共に100期生が優勝


びわこ中日スポーツ杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から2号艇宮地元輝(100期4445)が1号艇大橋純一郎を差し切って先頭に立ち、びわこ3回目・通算25回目の優勝
 尚、3周1M出口で3番手の4号艇池田浩二が振り込み選手責任落水。
 ちなみに今日は優勝戦以外全て1号艇が1着(結果一覧)だった事もあり、2連単1770円・3連単213は4900円。

尼崎UHA味覚糖杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇青木玄太(100期4448)が押し切り、前走地浜名湖テレしずサマーカップに続く今年3回目・尼崎初・通算14回目の優勝

住之江・徳山の優勝戦


住之江日刊スポーツ盾争奪しぶき杯競走ニッカン・コム杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇桐生順平が押し切り、今年4回目・住之江では今年2月の前回三代目住之江キング決定戦アクアコンシェルジュカップに続く4回目・通算53回目の優勝

徳山BOATBoyCUP優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇高橋正男が押し切り、徳山初・2018年12月尼崎日刊スポーツ杯争奪伊丹選手権競走以来となる通算6回目の優勝

桐生・浜名湖・唐津の優勝戦


桐生スカッとさわやか杯優勝戦い・ろ・は・す競走

 1245/36の進入から1号艇福来剛が2号艇深谷知博の差しを振り切って先頭に立ち、今年3回目・桐生初・通算38回目の優勝

浜名湖シーラックバリ勝男クン。カップ優勝戦

 16/2345の進入から1号艇西山貴浩が2号艇山田祐也の3カド捲りを張り飛ばした際に山田祐也がバランスを崩し責任外転覆、西山貴浩のターンも大きく流れて共倒れ。
 この展開から捲り差しを決めた3号艇石丸海渡が4号艇塩田北斗の差しを振り切って先頭に立ち、今年3回目・浜名湖初・通算11回目の優勝
 尚、2連単2890円・3連単345は6920円。

唐津G3マスターズリーグ第4戦優勝戦

 15/2/346の進入から1号艇吉川昭男49歳が11トップスタートの速攻を決めて、今年2回目・唐津初・通算64回目の優勝
 尚、2連単16は3960円・3連単162は16030円のヒモ荒れ配当。
月別アーカイブ
記事検索
Categories
MyblogList
バナー
競艇中継はJLC
BOATRACE江戸川
勝舟情報メルマガ
バナソニック


にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • ライブドアブログ