江戸川秋川渓谷カップスポーツニッポン杯優勝戦

 追い風9m波高10cmで安定板使用3周戦の優勝戦は1号艇高田明が押し切って先頭に立ち、ジャパネット高田明は4号艇桑原将光(今節選手代表)の追い上げを2周2M包んでかわし切り江戸川初・2021年8月唐津BTS三日月開設25周年記念以来となる通算8回目の優勝

芦屋BTS嘉麻開設12周年記念優勝戦

 枠なり3vs3の進入から13トップスタートの4号艇三角哲男がカド捲りをかまして先頭に立ち、前走地蒲郡マンスリーBOATRACE杯争奪戦に続く今年3回目・芦屋初・通算96回目にして史上37人目の全24場優勝達成。
 尚、2連単42は5830円・3連単421は16310円。

津中日スポーツ創刊70周年G3企業杯中日カップ優勝戦

 1236/45の進入から1号艇古賀繁輝が4号艇林美憲の捲り差しを締めて振り切り、今年2回目・津2回目・通算47回目の優勝