開設68周年記念G1戸田プリムローズ優勝戦特設サイト)は枠なり3vs3の進入から1号艇桐生順平(埼玉支部)が押し切り、準優1号艇トリオで唯一優出した桐生順平は5月の前回当地ウインビーカップ報知新聞社杯に続く今年2回目・戸田18回目・G1V18となる通算58回目の優勝にして戸田プリムローズ連覇。
いま、全力で応援させてくれ。


にっぽん未来プロジェクト競走inびわこ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇小池哲也が13トップスタートの速攻を決めて、今年2回目・びわこ初・通算3回目の優勝

 ちなみに今日は大阪支部113期4788小池哲也の弟、大阪支部117期4907小池修平(明日住之江G1太閤賞競走優勝戦5号艇)の誕生日です。