桐生MBP津幡開設11周年記念優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇出畑孝典が押し切り、今年2回目・桐生初・通算34回目の優勝

 ちなみにレース名のミニボートピア津幡がある石川県河北郡津幡町は、先月の大相撲で初土俵から7場所の史上最速幕内優勝を達成した大の里氏の故郷です。

戸田スマホマクール杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇青木蓮(埼玉支部129期5220)が押し切り、2度目の優出にしてデビュー初優勝

常滑サンケイスポーツ杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇佐々木完太が11トップスタートの速攻を決めて、今年2回目・常滑初・通算8回目の優勝

にっぽん未来プロジェクト競走in児島優勝戦

 枠なり3vs3の進入から05トップスタートの4号艇藤原碧生(岡山支部129期5217)がカド捲りを決めて先頭に立ち、今年3月浜名湖ルーキーシリーズ第5戦スカパー!JLC杯に続く通算2回目の優勝
 尚、2連単42は4400円・3連単421は11120円。