にっぽん未来プロジェクト競走in江戸川優勝戦

 向かい風6m波高20cmで2周戦の優勝戦は1号艇出畑孝典が02トップスタートの速攻を決めて、前走地桐生MBP津幡開設11周年記念に続く今年3回目・江戸川2回目・通算35回目の優勝

浜名湖日本モーターボート選手会会長杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇山田康二が2号艇吉川元浩の差しを振り切って先頭に立ち、浜名湖初・昨年8月鳴門アペックス杯競走以来となる通算37回目の優勝

びわこG3イースタンヤング優勝戦

 枠なり2vs4の進入から1号艇豊田健士郎28歳が11トップスタートの速攻を決めて先頭に立ち、豊田健士郎は2Mターン流れた所を5号艇澤田尚也(滋賀支部)25歳に内から合わせられるも何とか振り切って先頭を守り、2節前の唐津→前走地ボートレース多摩川バースデイカップからの3節連続となる今年6回目・びわこ初・通算21回目の優勝
 4号艇関浩哉29歳が最終3周2M外握って澤田尚也に競り勝ち2着。

 ちなみに今年のダブルヤング(特設サイト)はイースタンが滋賀県のびわこで昨日最終日だったウエスタンが佐賀県の唐津でしたが、今年もびわこで滋賀佐賀コラボ開催のさがけいば杯が8月20日から開催されます。