多摩川G3企業杯サントリーカップ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇福来剛(今節選手代表87期4095)が押し切り、多摩川3回目・昨年12月平和島日本モーターボート選手会会長賞に続く通算42回目の優勝

住之江G3オールレディース2024モーターボートレディスカップ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇前田紗希が押し切り、2022年5月江戸川ヴィーナスシリーズYes!高須クリニック杯以来となる通算2回目の優勝

徳山九州スポーツ杯争奪戦優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇妹尾忠幸(87期4089)が押し切り、昨年11月にっぽん未来プロジェクト競走inまるがめ以来となる通算23回目・徳山では2005年12月デビュー初V以来となる2回目の優勝